fbpx

大切なお庭を任せる、失敗しない植木屋選びのコツ!

お見積の値段があまりに低い業者は要注意!

お見積の値段があまりに低い業者は低いなりの理由があります。もちろん安いに越したことはありませんが、いざお仕事を依頼すると色々な理由をつけられご精算時にはお見積より金額が上がるなんてこともあります。お見積の内訳を説明してくれて、金額が上がる可能性がある場合は事前に説明してくれる業者がより安心です。

担当がころころ変わらない!一人の担当者と長く付き合える業者を選ぶ!

お庭などの大切な資産の管理や造成などを依頼する業者なので長い付き合いになると思います。その中でお客様の意思想いをくみ取り一緒にカタチにしていくわけですので、信頼できる一人の担当者と良い関係を築いてゆくのが理想的です。
困ったことや不安なことがあったら気軽に電話できて仕事内容や状況などを把握してくれている担当者だとトラブルも少なくお客様の想いがカタチになりやすいかと思います。

メリット・デメリットをしっかりと教えてくれる業者を選ぶ!

剪定から庭造りなどの作業全般においてメリット・デメリットは必ずあります。
例えば剪定に着目すると、樹木の切り方一つで病害虫が発生しにくくなる場合もあるし、時期によっては樹木にダメージを与えかねない場合もあります。丁寧に細かく教えてくれる業者を選ぶと良いでしょう。
庭造りにおいて完成当初綺麗納得がいくものだったとしても、大事なのは1年後3年後5年後10年後といった時間が経ったときにどういうがあるお庭になっているか、逆に劣化などのデメリットについて教えてもらえると、より納得のできる愛着のある世界で一つのお庭が出来上がると思います。

作業後のお掃除など細かいところに気配りができる業者を選ぶ!

剪定やお庭造り、管理業務など全ての作業において細かいところまで丁寧に仕事をしてくれる業者を選ぶべきだと思います。
分かりやすいところで判断するなら、作業後のお掃除を見れば良いと思います。
やはり素晴らしい丁寧な仕事をしてくれる業者なら、最後のお掃除こそとても綺麗にしてくれます。

お客様宅のトイレを使わない業者を選ぶ!

これはどういうことかと言いますと、お客様宅に上がらない業者を選ぶという事です。
素晴らしい業者ですとトイレなども近くの公園やスーパーを事前に調べて伺いますのでお宅に上がることはありません。
これはトラブルの防止にも繋がります。
こういったことまでしっかりと徹底している業者を選ぶのが良いと思います。

最後に

ご覧になっていただきありがとうございます。
いかがでしたでしょうか。
あくまで個人の主観で考えた業者選びではありますが参考にしていただけたら幸いです。

  • 造園屋、植木屋がどういった仕事をしてくれるかまだ知らない方。
  • 今現在造園屋、植木屋に御縁のある方。
  • 造園屋、植木屋選びが上手くいかず満足できなかった方。

全てのお客様にもっと『』に興味を持ってもらい造園屋、植木屋、庭師といった素晴らしい仕事を好きになって下さる方が1人でも増えてくれたら嬉しい。そんな想いで書きました。
お客様一人一人が最高の造園屋、植木屋と『御縁』がありますように。

タイトルとURLをコピーしました