fbpx

オススメの低木※鉢植え編

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問頂きありがとうございます(`・ω・´)

皆さん、いきなりですが魚が美味しい時期がやって来ましたね\(^^)/

僕はお肉よりも魚が大好きなので毎年この時期を楽しみにしています。

岡山は瀬戸内海ですが瀬戸内海は白身魚が美味しいと言われ、日本海は青魚が美味しいと言われています。

僕は釣りが趣味なのですが、お正月は島に渡りのんびりと磯で釣りをしたりします。

何故かお正月はよく釣れて持って帰って食べたりするのですが夏場の魚に比べると、味が全然違う気がします。

御節料理などでお正月に魚を使う事も多いと思いますので是非冬の魚を味わってみて下さい。

今年は釣りに行けそうにないので、僕も市場に魚を買いに行って来たいと思います。

さて今回は、前回に引き続きオススメの低木※鉢植え編を書いていきたいと思います。

初心者の方にオススメの低木やマンションなどでお手軽に生育出来る低木も有りますので参考にして頂けたらと思います。

それでは早速やっていきましょう(^^)/

鉢植えで低木を育てる魅力とメリット

管理のしやすさ

鉢植えで低木を育てる一番の魅力はやはり手軽で、初心者にも育てやすい事だと思います。

マンションなどで樹木を育てる場合管理のしやすさが必須になってくると思いますが、どの低木も高木などに比べると管理がしやすいと言えます。

大きくなりにくい

樹木の種類にもよりますが、大きくなりにくいのも魅力の一つと言えます。

ベランダなどで生育する場合に大きくなる樹木は育てられないけど、緑がお家に欲しい。。。とか

小さい木が可愛くて好き。。。

という方にはとても魅力的だと思います。

比較的育てやすい樹木が多い

皆さんは、小さい樹木だから環境変化に弱く、枯れやすいのではないかと思われる方が多いですがそんな事はないです。

比較的、環境変化に強くあまり水やりの心配などが少ない樹木が多いので初心者にもオススメです。

鉢植えで生育出来るオススメの低木

セイヨウイワナンテン

このセイヨウイワナンテンは万能の低木と言えると思います。

ベランダが狭く、沢山の樹木を育てられない場合などは非常にオススメです。

というのも花も葉も枝も全てが色鮮やかなので、ベランダが明るくなります。

また育てやすく、管理しやすいのも魅力なので初心者の方にもオススメです。

樹木自体にとてもボリュームがあり、半日陰だったら育てる事が可能なので場所を選ばないのも魅力です。

ビヨウヤナギ

個人的には好きな低木の一つで、一年を通して楽しめる樹木と言えます。

花は黄色の品のある花が沢山咲くのが魅力的です。

半落葉性の為、秋口には紅葉を見る事も出来ます。

大きめの鉢に寄せ植えのように、何本も植えると豪華にもなり使い勝手も良いです。

育てやすい樹木でもあるので是非検討してみて下さい。

アジサイ

アジサイと言えばやはり地植えのイメージが強い方が多いのではないでしょうか?

夏の樹木といったイメージをお持ちの方が多いと思いますが、アジサイは一年を通して楽しめる樹木です。

環境変化にも強く育てやすいのも魅力の一つで初心者の方にも非常にオススメの樹木と言えます。

花はドライフラワーとしても人気があるので特に女性にはオススメと言えます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

鉢植えで低木を育てるというのはあまり知らない方が多かったのではないでしょうか?

マンションなどで鉢植えで低木を生育するのはとてもメリットがあると思います。

初心者にもオススメでお手軽な鉢植え低木を皆さんも検討してみてはいかがでしょうか?

さて次回は、オススメのグランドカバーについて書いていきたいと思います。

今では沢山の種類が増え知らない品種も多いと思いますので、庭師の目線から使いやすいグランドカバーなども紹介して行こうと思います。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました(〃ω〃)

コメント

タイトルとURLをコピーしました