fbpx

夏の暑さに強いお花~多年草編続~

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(^^)/

先日、用がありまして直島に行って来ました。

皆さん直島はご存じですか?

岡山の宇野港からフェリーで20分ほどの島で、アートの島として昔から海外の方などが観光に訪れる事で知られています。

僕の大好きな釣りが出来る釣り公園などもあり、見どころ遊びどころ満載の島です。

オススメの遊び方はフェリーで島に渡ったら、レンタサイクルで島を探索です。

直島は坂道がとても多いので、電動アシスト自転車がオススメ(^^)/

電動スクーターも良いと思います(^^)/

アートの島なので、様々な展示品や美術館などがありとても楽しいです。

食事処やカフェなども多くあり、飲食店も充実しています。

宿泊施設も多くあるので、旅行で訪れるのもオススメです。

観光客は思ったよりも多くいました。

話を聞くと普段はもっと多いとの事でしたが、活気がありました。

皆さんも岡山に来られる事が有りましたら、少し足を延ばして直島に行ってみてはいかがでしょうか?(^^♪

フェリーも往復で600円ほどなので手軽に行けますよ(^^♪

さて今回は、前回に引き続き夏の暑さに強いオススメの多年草を紹介したいと思います。

今回も手軽に購入できる植物を紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

それでは早速やっていきましょう(^^♪

夏の暑さに強いオススメの多年草

ルドベキア

ルドベキアは北アメリカが原産のマリーゴールドに似た花が特徴的なお花です。

ルドベキアの花期は6月ごろに始まり、真夏の8月~10月に最盛期を迎えます。

この開花期が長いのも魅力のひとつで、花壇や鉢植え、寄せ植えなどにもよく利用されている人気の多年草です。

花色も特徴的で、黄色や赤色などの鮮やかな色に加え、アンティーク調な色もあります。

様々な好みにマッチする花色です。

別名はマツカサギクと呼ばれ、花が終わると松かさのように見える事からこの名前が付きました。

生態はとても暑さに強く、丈夫です。

ですので初心者にもオススメの多年草と言えるでしょう。

値段も比較的安価で、時期になると園芸店の店頭などで見かけます。

エキナセア

エキナセアは北アメリカが原産のガーベラに似た鮮やかな花が魅力の多年草です。

花期は6月頃に始まり、8月~10月頃に最盛期を迎えます。

開花期が長いのも魅力のひとつで、鮮やかな花を見せてくれます。

大きくなると背丈は1mほどになるので、主に花壇や鉢植えとして人気のある植物です。

エキナセアの魅力は何と言っても花色や花姿の豊富さです。

色は原色に近い鮮やかな赤色や黄色、更には複色もあります。

自分の好みに合った物を選ぶことが出来ます。

生態は暑さにとても強く丈夫で、生育しやすいです。

その為、初心者にもオススメの植物と言えるでしょう。

値段も比較的安価で、苗は4月~9月頃に出回ります

園芸店やホームセンターなどで購入する事が出来るでしょう。

ルリマツリ

ルリマツリは南アフリカが原産のブルーの花が印象的なつる性の低木です。

用途としては、今まで紹介した植物と違いフェンスやアイアンなどに巻き付けて楽しむことが出来る植物です。

ルリマツリの魅力は使い勝手の良さです。

大きさや形を変えやすいので、とても使い勝手が良いです。

開花期は5月~10月ととても長いのが特徴です。

花色は青紫や白色で、とても爽やかな花色をしています。

とても多くの花を付ける植物ですので、見応えがあります。

生態は暑さにとても強く、丈夫です。

管理もしやすく初心者にもオススメの植物と言えるでしょう。

価格も比較的安価で、手軽に購入することが出来ます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は様々な用途の暑さに強い多年草を紹介しました。

暑い夏でも元気に咲く花は、多くあるので是非検討してみてはいかがでしょうか?(^^♪

さて次回は、夏の寄せ植えにオススメのお花を紹介していきたいと思います。

夏のお花の寄せ植えもとても綺麗です。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました