fbpx

終活を考える際に知って欲しいお庭の事!~費用について~

庭師の道具箱(ブログ)

初めまして方も、いつもご訪問いただいている方もご覧いただきありがとうございます(^^♪

今日も最後までご覧いただけると嬉しいです(^_-)-☆

先日撮影していただいた宣材写真が出来上がって来ました。

どれも素敵な写真ばかりで、10倍増しになっております。(笑)

今回はかっこいい憧れたくなる庭師がテーマなので、私服の写真も撮っていただきました。

無理なお願いを沢山したので、使いやすい写真ばかり(^_-)-☆

これから少しづつ紹介させていただこうと思います。

これを機に写真を含め、ホームページを変えていきます。

乞うご期待ください(^^♪

因みに四季創庭苑のホームページの作成や管理は僕の仕事のパートナーでもあり、友人でもある方が行ってくれています。

ホームページを検討中の方は是非ご相談ください(^^♪

ご紹介します(^^)/

また写真は、以前から信頼しているプロのカメラマンにお願いをしています。

僕より年齢も若いですが、とても素敵な写真を撮ってくれて無理も聞いてくれます(笑)

その方も紹介させていただきますので、ご相談ください(^^♪

宣材写真だけでなく、様々な写真を撮ってくれます(^^)/

さて今回は、お庭を整理する際の費用を紹介していきたいと思います。

よくある質問を元に紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

それでは早速やっていきましょう(^^♪

お庭を整理する際の費用!

樹木の処分費!

お庭を整理すると様々な費用が掛かって来ます。

樹木を整理するにも費用が掛かります。

樹木の伐採についてかかる費用はまずは人件費を含む伐採費です。

これは業者によって価格はバラバラです。

伐採する樹木の大きさや量にもよりますが、皆さんが考えているよりも高いかもしれません。

特に建物に被っていたり、特殊な機械が居る様な樹木ですと更に費用は高くなります。

それに加えて樹木の処分費も掛かります。

処分費は発生する伐採ゴミの量によって変わって来ます。

これは大体相場がありますので、業者によってそれほどばらつきはありません。

ただし樹木の種類によっても費用が変わる事があります。

処分費!

これは様々な物にかかってくる費用です。

お庭で処分する物がある場合には、ほとんどの物にかかって来ます。

例えば、お庭に置いている灯篭や石類もです。

このような物は処分費は中々高いです。

重い物ですので一度に積める量も限られており、その分人件費が高くかかることがあります。

ですのでオススメしたいのは、このような物を処分する際はまとめて仕事を依頼するのがオススメです。

そうすると人件費が少なくて済むこともありますし、交渉もしやすくなります。

お庭のプランターなども費用が掛かります。

ですので、自分で処分できる物は自分で処分する事を心がけるようにしましょう。

そのような事からも早めにお庭について考えるのが良いでしょう。

取り壊し費用!

お庭を無くす際にはかかってくる費用です。

お庭を解体するとなると、費用がとても高くなります。

取り壊し費用はまず人件費がかかります。

重機などの機械が必要になる事もありますし、かなりの大仕事です。

まずは信頼できる植木屋に相談するようにしましょう。

お庭の取り壊し作業は、業者によって費用が様々だと思います。

費用をなるべくかけないコツは、自分で出来る事は自分で行う事です。

家族の方などに手伝ってもらいお庭を整理しましょう。

取り壊すだけでなく次の展開が決まっている場合は、植木屋に合わせて相談するようにしましょう。

様々な提案をしてくれると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

お庭を整理する際にはどうしても費用が掛かってしまいます。

ですので自分で出来る事は自分で行うと費用が比較的抑えられます。

どうしても出来ないことを業者に頼むというのがオススメです。

さて次回は、お庭を整理する際にオススメの方法を紹介したいと思います。

なるべく費用をかけない方法を紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました