fbpx

スノーフレークというお花

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(*^^*)

僕は20代前半の頃から喫煙者で中々タバコを辞めることが出来なかった1人でした。知ってる

そんな僕もタバコを辞めて4年ほどになる禁煙者になれました。なんと

そんな、どうしてもタバコを辞められなかった僕が、なんとかタバコを辞められた方法について少し書いてみようと思います\(^^)/聞きたい聞きたい

タバコを吸わない方は本文にお進み下さい(*^^*)

僕は禁煙をして4年ほどになるのですが、タバコを辞めたいと思い始めたのは今から8年ほど前でした。

理由は咳が出るようになって、身体を動かすのがしんどくなって来たからです。

喫煙者の方は分かると思うのですが、喫煙歴が長くなればなるほど身体に変化がでて来ます。

僕の場合は乾いたような咳が頻繁に出るようになりました。それはヤバい

そんな事から禁煙したいと思うようになりました。

それから何度も禁煙に挑戦してみた訳ですが僕の意思が弱いのか、一度も上手くいきませんでした。

試したのは、ガムを食べるや禁煙パイポを吸うなど、当時流行っていた禁煙方法は一通り試してみましたが残念ながらどれもダメでした。やっぱり

そして最終手段として禁煙外来に行く事にしました(*^^*)これしかない

禁煙外来は興味がある方も多いと思いますが、思っているよりも敷居が低いです。

軽い気持ちで行っても大丈夫だと思いますよ。そうなの?

診察は体内のニコチンの量などを一通り調べて貰って、タバコが身体に良くないという話を聞き、最後に薬を貰うわけです。

その薬なんですが、身体に貼るタイプと錠剤を口から飲むタイプと当時は選ばせて貰えました。

その時は、貼るタイプは剥がす事が出来るから飲むタイプが良いよ!との事で錠剤を処方してもらいました。これが正解

それから薬を飲み始めて、僕の場合は2週間の服用でそこからタバコを辞めることが出来ましたが、服用期間は人によって変わるみたいです。

基本的には4週間以上飲むようですが僕は2週間で辞められました。マジか

今ではもうタバコが吸いたいと思う事はないですが、辞めてすぐはタバコが吸いたいと思う事も多かったです。

個人的には食後と飲酒時に我慢する事が出来れば、禁煙はうまくいきやすいのではないかと思っています。なるほど

禁煙してからは、良い意味の身体の変化も沢山起こりました。

朝の目覚めが良い、咳が出なくなったなど日常生活が過ごしやすくなりました。

禁煙はとてもオススメですが、とはいえ辞められない方の気持ちもよく分かります。だよね

ですので喫煙者の方も禁煙者の方に配慮して、お互いが上手く過ごしていけると良いですね\(^^)/珍しくためになる話www

辞めたいけど辞められない方は是非禁煙外来も試してみて下さいね(*^^*)

さて今回は、とても可愛らしい花が女性にも人気のスノーフレークについて書いていきたいと思います。

最近特に人気が出てきた花ですので是非参考にしてみて下さい。

それでは早速やっていきましょう\(^^)/

スノーフレークの生態と魅力

スノーフレークの生態

スノーフレークは中央ヨーロッパや地中海が原産の多年草のお花になります。

スノーフレークは、スイセンに似たすらりとした葉に、スズランのような小さなラッパのような形の花を下向きに咲かせます。

白い花弁の先端に緑色の斑点があり愛らしいのが特徴です。

秋に球根を植えつけると、2月上・中旬に葉が現れて生育し、3月中旬から1花茎に1~4個の花を咲かせます。

その後、5月下旬には地上部が枯れて休眠に入ります。

庭植えであれば、群植すると美しいとされています。

耐寒性が強く、とても丈夫なお花です。

手も掛からず生育しやすいので初心者の方にもオススメのお花です。

スノーフレークの魅力

スノーフレークの魅力は小さなラッパが下向きに咲く花ではないでしょうか。

スズランに似ているとも言われますがスノーフレークの方が洋風でよく見ると全然違います。

背丈も20㎝〜40㎝ぐらいにしかならないので、大きくなりすぎず生育しやすい大きさなのではないでしょうか。

また、耐寒性がとても強く非常に育てやすいお花ですので初心者にもオススメのお花と言えるでしょう。

病害虫も特に問題ないのでその点でも育てやすいお花と言えるでしょう。

花言葉も女性が喜ぶ言葉が多いので、プレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか。

スノーフレークの生育

生育環境

スノーフレークは基本的に日向で風通しの良い場所を好みます。

半日陰でも明るい場所であれば生育する事が可能です。

土壌もそれほど拘りませんが、水はけは非常に大事なので植え付け時に気をつけるようにしておきましょう。

水はけが悪い場所は土壌改良の必要があると思います。

鉢植えの場合は夏場の休眠期は涼しい日陰に移すようにしましょう。

管理について

水やり

植え付け直後はしっかりと水を与えるようにします。

芽を出し生育中のものには、土が乾いたらたっぷりと水を与えます。

葉が枯れて休眠したら水やりを止めるようにしましょう。

肥料

スノーフレークは元肥として緩効性化成肥料を土壌に混ぜておくと良いでしょう。

鉢植えの場合は、芽が出たときと花が咲いたあとに、液体肥料を少量施します。

病気と害虫

病気と害虫は特に心配するような事はありません。

そのような理由からも育てやすいお花と言えると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

スノーフレークは可愛らしい花姿から最近、女性からの人気が高くなってきたお花です。

花言葉も素敵ですので女性へのプレゼントにしてみてはいかがでしょうか?\(^^)/

さて次回は、春に開花するハナカイドウについて書いていきたいと思います。

花が綺麗で品がある事から庭木として人気がある植物です。

是非参考にしてみて下さい(*^^*)

本日も最後までご覧いただきありがとうございました\(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました