fbpx

第3話:多肉植物の寄せ植え~有ると便利な物~

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(^^♪

今日はここ最近ハマっている物を紹介したいと思います。

それはオリーブオイルです!!

僕は正直、今までは油がとても苦手でした。。。(笑)

アヒージョなども好んで食べませんでしたし、出来れば油は無いほうが良かったです。(笑)

ですが、先日ご紹介した岡山の蒜山で購入したシチリア産の高級オリーブオイルが美味しくて美味しくて。。。

三種類の異なるオリーブオイルを購入したのですが、どれも用途が違いとても特徴があります。

最近はとても多くの食材に試してみています。

ビックリした食べ方を紹介すると、BBQを焼き肉のタレでなくオリーブオイルで食べる。

これは衝撃的に美味しかったです。

塩もかけずにオリーブオイルのみ!!

もう一品はポテトサラダにオリーブオイルが合うんです。

マヨネーズが少なめでもオリーブオイルをかけると、コクが出てとても食べやすい!!

身体にも良いですし、良い事だらけのオリーブオイルですね。

僕の最近の楽しみになっているので、これからも様々な食材で楽しみたいと思います(^^♪

さて今回は、多肉植物の寄せ植えに有ると便利な物を紹介したいと思います。

僕がよく使い物や、皆さんがあまり知らない物を紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

それでは早速やっていきましょう(^^♪

多肉植物の寄せ植えに有ると便利な物

底石

底石は知らない方が多いのではないでしょうか。

底石とは簡単に言うと、寄せ植えを行う際に鉢の底に入れる石の事です。

どのような役割が有るかと言いますと、水はけの改善とかさましの効果があります。

これは鉢にもよりますが、鉢の底に穴が開いているタイプですと鉢底ネットを敷いてから石を入れていきます。

石の大きさは、鉢底から出ないくらいの大きさです。

ホームセンターなどに行くと販売されていますが、比較的安価で軽石のような石です。

水はけ改善の効果も大きいですが、専用土に比べて安価なのでかさましの恩恵も大きいです。

多肉植物は大きく下に根を張る植物ではありませんので、底石を厚めに敷いても大丈夫です。

その辺りの事も考慮して鉢を選んでも良いでしょう。

ロート

これも有ると便利な道具のひとつです。

今回は寄せ植えについて紹介していますので、植物が鉢の中に多く植える事を想定しています。

ですので植物が詰まると土を細かいところまで入れ難くなります。

このロートが有ると、植物の隙間に土を流しいれる事が出来ます。

ロートは100円ショップで購入する事が出来ます。

オススメなのは少し小さめで、注ぎ口が細長いタイプの物です。

特に小さな子供さんや、細かい寄せ植えをする際には有ると便利な道具になります。

土入れの際は植物を傷付けてしまう事が多いのですが、ロートを使うと防げます。

使いうコツは植物の茎を傷付けないように差し込むことです。

ピンセット

個人的にとてもオススメなのがピンセットです。

これは様々な場面で活躍します。

まずは多肉植物を植え付ける際です。

多肉植物の根はそれほど多く張っておらず繊細です。

ですので、このピンセットを使って根をしっかり植え付けていきます。

手の指で植え付けていくと、思った以上に植え付けにくいと思います。

土を流しいれる際にもとても重宝します。

植物を植え付けたら、先程紹介したロートを使って土を流し入れ、細かい所はピンセットで調整します。

この時にもピンセットを使うと、植物を傷つけず土を入れる事が出来ます。

植物を植え付ける際の微調整にも重宝します。

これも100円ショップで購入できます。

オススメは毛抜きのようなタイプではなくて、医療などで使われるような先の長いタイプ。

とても使いやすく、植物も傷付けにくいのでオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

多肉植物の寄せ植えはとても人気ですが、繊細な面もあります。

今回オススメした便利道具を利用して多肉植物の寄せ植えにチャレンジしてみて下さい(^_-)-☆

さて次回は、多肉植物の寄せ植えの作り方を紹介していきたいと思います。

ハードルが高いイメージの多肉植物の寄せ植えですが、意外に簡単に作れます。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました