fbpx

みんな大好き秋の寄せ植え!秋にオススメの草花!

庭師の道具箱(ブログ)

初めましての方も、いつもご訪問いただいてる方もご覧いただきありがとうございます♪(´ε` )

今日も最後までご覧いただけたら嬉しいです(*^^*)

先日社会人野球の観戦に行って来ました。

僕は以前にブログでも紹介したように、ずっと野球をして来ました。

むしろ野球だけして来ました。(笑)

ですので今も野球が大好きです(*^^*)

そんな中御縁があって、岡山のシティライト岡山という社会人野球チームを応援しています。

昨年に都市対抗野球大会にも出場し、とても勢いのあるチームです。

普段から選手達と交流があるので、灼熱の中応援に行って来ました。

やはりめちゃくちゃ楽しい!!

社会人になって歳の近い選手達が全力で頑張っている姿は勇気を貰えます。

コロナウイルスが蔓延してから、環境が厳しくなっています。

勇気と感動を貰える社会人野球がもっともっと盛り上がってくれたら良いなと願います(*^^*)

是非皆さんも球場に足を運んでみて下さい(*^^*)

さて今回は、前回に引き続き秋の寄せ植えにオススメの草花を紹介したいと思います。

認知度の低い草花を紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい\(^^)/

それでは早速やっていきましょう(*^^*)

秋の寄せ植えにオススメの草花!

スプレーマム

スプレー菊とも呼ばれ、女性に人気の草花です。

近年とても人気ですが、まだまだ認知度が低いです。

花期は10月〜11月と秋に開花する代表的な植物です。

開花期がとても短いのも特徴のひとつです。

和風でも洋風でもどちらにでも合うのがスプレーマムの魅力です。

アメリカで作られた洋菊の総称がスプレーマムです。

花姿が豊富なのも特徴的で、一重、八重、管咲き、ポンポン咲きなど花びらの形が豊富です。

特にポットマムと呼ばれる鉢植え用の草丈が低い品種は、寄せ植えにもよく利用されています。

パンジー同様、色違いの株をいくつもウッドプランターに寄せ植えにするのが一般的です。

とは言えとても使い勝手の良い植物ですので、初心者の方にもオススメです。

寄せ植えに面白みが出る植物ですので、是非一度試してみて下さい。

皇帝ダリア

愛好家がとても多い植物です。

皇帝ダリアとは、茎が木質化して草丈が高くなるダリアの1種です。

ご存知の方はすらっと背丈の高いイメージがあるのではないでしょうか。

とても大きく成長し、長く伸びた茎の先に、ピンクや白の華やかな花を咲かせます。

名前の通り周囲の植物を見下ろすような草姿からは、威厳すら感じさせます。

大きく成長する皇帝ダリアですが、小さいうちは寄せ植えにも使えます。

大きく生長するので、株元に小さな植物を持ってくるとバランスが良いです。

草丈の低いうちは、シクラメンなどと植えられる事が多いです。

開花期は11月〜12月です。

開花期が短いのも特徴のひとつです。

ガーデンシクラメン

シクラメンはとても人気の植物です。

シクラメンは贈り物などにもよく利用される植物です。

品種がとても多いのもシクラメンの特徴です。

開花期は11月〜4月頃までです。

開花期がとても長いので、長期間花を楽しむことが出来ます。

ガーデンシクラメンは、日本で生み出されたシクラメンの品種で、ミニチュアシクラメンの改良品種にあたるとされます。

耐寒性にすぐれており、屋外で育てることができる特徴があります。

また、花姿もとても豊富です。

フリンジ、シャワー、ストレートなど、好みの物を選べます。

花色の違う株をいくつか鉢に植え、フラワースタンドに飾るのがおすすめです。

また、葉物だけで合わせても花の鮮やかさが引き立つのでとてもオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

秋の寄せ植えは、鮮やかな植物が多いのでとてもオススメです。

寄せ植えのイメージがない植物でも、上手く使うと面白い寄せ植えが出来上がります。

是非チャレンジしてみて下さい。

さて次回は、ご相談の多い植物が元の近隣トラブルについて書いていきたいと思います。

実は植物が原因の近隣トラブルがとても多いです。

まずはその実例を紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみて下さい\(^^)/

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました