fbpx

枯れ庭を明るくしてくれる!冬に花を咲かせる植物とは?!

庭師の道具箱(ブログ)

初めましての方も、いつもご訪問いただきている方もご覧いただきありがとうございます(^_-)-☆

今日も最後までご覧いただけると嬉しいです(^^♪

先日、久しぶりに長浜ラーメンを食べました。

僕はラーメンが大好きなので、よくラーメンを食べます。

豚骨ラーメンも大好きですが、ラーメン全般が好きなのでどのようなラーメンも食べます。

長浜ラーメンは細麺が美味しくて、スープもあっさりしていて食べやすいですよね(^^♪

岡山のラーメン屋は沢山行きましたが、長浜ラーメンは大道といった感じでとても美味しいと思います。

これからの時期は寒くなりますし、ラーメンが食べたくなります。。。

皆さんはどこのラーメンが好きですか?(^_-)-☆

岡山でオススメラーメン屋さんが有れば是非教えて下さい(^^♪

さて今回は、冬に花を咲かせる植物を紹介したいと思います。

枯れ庭を明るくしてくれる植物を紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^^♪

それでは早速やっていきましょう(^^♪

冬に花を咲かせる植物!

オキザリス

この植物は冬を代表する植物のひとつです。

知らない方も多いのではないでしょうか。

カタバミ科カタバミ属に属するカタバミの仲間で、古くから日本人に親しまれています。

開花期は10月~2月頃ととても長く、枯れ庭の冬を賑やかにしてくれます。

特徴は花の色が多い事です。

定番の白や黄色、オレンジに加えて複色などの色が有ります。

花自体は小さいですが沢山の花を咲かせるので、とても華やかで美しいです。

咲き方も多くの品種があり、それぞれの品種を植え付けると一年中オキザリスの花を楽しむことが出来ます。

生態も丈夫で生育しやすいので、初心者にもオススメの植物と言えるでしょう。

シャコバサボテン

この植物も知っている方は少ないのではないでしょうか。

シャコバサボテンは名前の通りサボテン科に属するサボテンの仲間です。

ですが見た目は皆さんが知っているサボテンとは少し違います。

葉の形や雰囲気はサボテンに近いです。

夏場の暑い時期のイメージのあるサボテンですが、シャコバサボテンの開花期は11月~3月頃までです。

冬の間の長期間花を楽しむことが出来ます。

サボテンは花のイメージが無い方も多いと思いますが、白や黄色、赤などの定番職に加えて複色も有ります。

冬に開花しますが、寒さには弱いので室内で生育する事が多いです。

正しく生育すれば難しい事は無いので、初心者にもオススメの植物です。

スイセン

古くから日本に馴染みのある植物です。

独特な見た目から愛好家が多いことでも知られています。

冬から春にかけて力強く咲くスイセンはお庭に植えられている方も多いともいます。

開花期は11月~4月までととても長く、お庭を賑やかにしてくれます。

この植物の特徴は何と言っても日本人受けする花です。

清楚で上品な印象を受けます。

また、花はとても良い香りがするのも特徴です。

以前は白色のみでしたが最近は多く花色が販売されています。

白や黄色に加え、オレンジや複色など様々な花色が有ります。

とても丈夫な植物ですので初心者の方にもとてもオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

冬に花を咲かせる植物はとても沢山あります。

冬に開花する植物を上手く使ってお庭を賑やかにしましょう。

さて次回は、今回に引き続き冬に開花する植物を紹介したいと思います。

気軽に手に入る植物を紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^^♪

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました