fbpx

ホワイトデーに贈りたいお花~失敗しない花選び~

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(^_-)-☆

先日、早めに仕事の都合が付いたので久しぶりに釣りに出かけてきました(^^)/

何を釣りに行ったかというとルアーでスズキ(シーバス)を釣りに行って来ました。久しぶり

一年のうちのこの一時だけ、海底の土や砂の中にいるアオムシやゴカイが産卵のため水中に出てきて泳ぎ回るのです。気色悪いな

それを食べにスズキが群がってくといった感じです。

そのアオムシやゴカイの産卵ですが、この時期の大潮の満潮付近でしか起こりません。自然てすげー

ですのでその他のタイミングで釣りに行っても、餌が居ないのでスズキも当然居ないという事になるわけです。

お魚のお食事タイムに合わせて釣りに行かねば釣れないという事ですね(^_-)-☆

結果的には何とか魚の感触を味わう事は出来ましたが、ばらしと言って魚に逃げられることも多かったです。

シーズンはこれからが本番で、まだ少し早いくらいなのでこれからどんどん釣れるようになってきます。楽しみだな

この時期だけは、ルアー釣りを始めて間もない方でも釣りやすいので始めるなら今がオススメです。

僕もまた時間が出来たら行ってみます(^^)/

ただ夜の釣りは危険がいっぱいなので一人で行くのはあまりオススメしません。ホント気を付けて

是非友達を誘って行ってみて下さいね(^^♪

さて今回は、もう少しでホワイトデーという事でバレンタインのお返しに悩んでいる男性も多いのではないでしょうか?

という事で、ホワイトデーに贈りたい花、失敗しない花選びについて書いていきたいと思います。

定番な物じゃなく個性のあるものをあげたい。。。

本命の彼女へ特別な物をあげたい。。。

などの方に花のお返しは非常にオススメです。

是非参考にしてみて下さい(^^♪

それでは早速やっていきましょう(^_-)-☆

ホワイトデーに花を贈るメリットと予算の相場

花を贈るメリット

ホワイトデーに何を送れば良いか悩んでいる方も多いかと思います。

お返しを期待して待っている女性も多いですよね。

そこで特別感を出したい方や、大人のお返しをしたい方、長持ちするプレゼントを返したい方などはとてもオススメです。

渡す相手が好きなお花が分かっている場合は、そのお花を混ぜた花束を贈ってみても喜ばれると思います。

また、花言葉を使うのも一般的です。

渡す相手のイメージに合った花言葉や自分の想いを花言葉に載せるなど、とてもロマンチックな雰囲気を出せると思います。

個人的に一番オススメなのがブリザードフラワーです。

生花もとても綺麗で良いのですが、葉が持ちするのはブリザードフラワーでお部屋に飾れたりとインテリアとして使用することも出来ます。

女性の意見を聞くと、生花は貰った後どうしたら良いのかが分からないが、ブリザードフラワーは使い道が沢山あるので嬉しい。

などといった声が多いようです。

花を贈る際の予算

お返しの予算が分からず困っている男性の方も多いのではないでしょうか。

中々花束を贈ることはそんなにある事ではないと思いますので金額の相場が分かる方は少ないと思います。

一般的な花束は5000円くらいを基準に作ってもらうことが多いと思います。

5000円も有ればかなり豪華な花束が出来上がると思います。

これは生花の場合ですが、花の種類によって金額は変わって来ます。

ですので大体3000円くらいから7000円くらいまでだと考えておけば、自分の入れたいお花を入れてもらうことが出来ると思います。

また、ブリザードフラワーの場合は少し値段が上がると思います。

ですが生花と同じくらいの予算を見ておけば、自分が気に入るものに仕上がると思います。

贈りたいお花をご紹介

ミモザ

花言葉*「真実の愛」「エレガンス」

皆さん3月8日は国際女性デーとされているのを知っていますか?

イタリアではミモザの日と呼ばれていて、この日は男性が感謝の気持ちを込めて女性にミモザの花束を贈ります。

ですのでホワイトデーも近い為、ミモザをプレゼントするのはとても意味があり最適だと思います。

花の開花期もホワイトデーの3月頃が一番の見頃を迎えるのでまさに旬のお花と言えるでしょう。

また、ミモザは生花もブリザードフラワーもどちらも購入することが出来ると思いますので自分の用途によって選ぶことが出来ます。

シンビジウム

花言葉*「飾らない心」「華やかな恋」「高貴な美人」

シンビジウムの一番のオススメポイントは見た目の華やかさです。

年齢も幅広い方から好まれる花のひとつで、香りがとても良いので特別なプレゼントにはもってこいの花と言えるでしょう。

シンビジウムはラン科なので高級感もあり、品も有るので大人のプレゼントにはとてもオススメです。

花持ちも非常に良いので、他の花に比べて長期間楽しむことが出来るのも魅力のひとつではないでしょうか。

アレンジ方法も豊富なので、相手のイメージや、やりたい演出などに合わせて選んでみて下さい。

特別感が出るのはこのお花だと思います。

マーガレット

花言葉*「真実の愛」「誠実」

マーガレットも個人的にはオススメの花のひとつです。

ホワイトデーなので白いお花をプレゼントするのも個人的にはオススメで、このマーガレットは清楚で可愛らしい印象のお花なので、苦手な方が少ないお花ではないでしょうか。

実はマーガレットには、色も沢山あるので相手のイメージに合った色を使うのも良いかもしれません。

マーガレットの白色は、清潔感がある花として結婚式のブーケにも使われるお花なので、そのような意味でもプレゼントには最適のお花ではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか?

盛大にホワイトデーを過ごしたいけど、何を渡したらいいか分からない男性も多いと思います。

そんな時は、想いの詰まったお花を渡してみてはいかがでしょうか?(^_-)-☆

必ず忘れられないホワイトデーになると思います(^^♪

さて次回は、もう少しで満開を迎えるチューリップについて書いていきたいと思います。

小学生の頃育てた記憶がある方が多いと思いますが、チューリップの生育についてもう一度勉強してみましょう。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました