fbpx

第3話:自分で出来る樹木の植え付け~有ると便利な物~

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(^^♪

先日初めて食べる野菜を購入しました。

今まで見た事も聞いた事もなかった野菜です。

その野菜は花オクラ!!

皆さんは食べた事はありますか?

僕は先日販売されているのを初めて見ました。

調理法は湯がいてから、ポン酢などでさっぱり食べるのが一般的なようです。

面白いのは、花を食べるという事。

とても楽しみにしていました(^^♪(笑)

そしていざ食べてみるととても食べやすくて美味しい!!(^^♪

くせも全くなく、歯ごたえもシャキシャキしていてまさに野菜でした。

今が旬なようで、もう少し店頭に並ぶようです。

また見かけたら食べたいと思います(^^♪

是非皆さんも試してみて下さい(^_-)-☆

さて今回は、樹木の植え付けに有ると便利な物を消化したいと思います。

土壌改良を行う際に有ると便利な物も合わせて紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

それでは早速やっていきましょう(^^♪

樹木の植え付けに有ると便利な物

金てこ

金てこは意外と有ると便利な道具です。

あまり聞きなれない道具だと思いますが、簡単に言うと頑丈な鉄の棒といった感じの物です。

樹木を植える際に地面を掘る際に使用します。

スコップで掘っている場合に石や岩が多くて中々掘れない場合が有ります。

その際に金てこでたたき割ったり掘り起こす時に使用します。

金てこがない場合は長めのバールでも役立ちます。

金てこは大きなものは重たいので女性や年配の方には向かないので、小さめの物が良いと思います。

園芸店やホームセンターで比較的安価で購入する事が出来ます。

一本持っておくと何かと使えるので、安い物を購入しても良いかもしれません。

堆肥類

樹木を植え付ける際に是非用意して欲しいのが堆肥類です。

これは樹木の種類にもよるので一概に何が良いのかは言えませんが、それぞれの樹木に合った養分の堆肥や腐葉土を土に混ぜておきましょう。

樹木の種類によって必要な養分は違います。

ですのでまずは植え付ける植物にどのような堆肥が良いのかをよく調べましょう。

園芸店やホームセンターでとても安価で購入できます。

種類もとても多くあります。

樹木に合った物を選ぶようにしましょう。

混ぜ方も後日も記事で説明しますが、しっかりと土に混ぜ込まないと根を傷めてしまう事になる事もあります。

樹木が健やかに育つ環境づくりの意味もあるので、堆肥類はオススメです。

土壌改良剤

これは植え付ける土壌によって使用します。

樹木を植え付けたい場所が必ずしも土壌が整っている場所とは限りません。

水はけが悪い場所や、岩やゴミなどのガラが多く埋まっているような場所では土壌改良を行ってから樹木を植え付けるようにします。

その際に使用するのが土壌改良剤です。

土壌改良剤と言っても様々な種類があります。

用途や効果も様々です。

まずは、樹木を植え付けたい場所を掘ってみてどのような状況なのか確認しましょう。

その土壌に合った改良剤を使用するようにしましょう。

ですが改良すれば必ず良い環境になるとは限らないので、個人的には土壌が悪い場合は別の場所に植え付ける事をオススメします。

土壌改良材は園芸店やホームセンターで購入出来ます。

ですが多くの種類が販売されているのは園芸店です。

土壌改良剤の注意点は容量をきちんと守って使用するようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

樹木を植え付ける際に、有ると便利な物や樹木の環境づくりに便利な物は多くあります。

比較的安価で購入できる物ばかりですので、是非試してみて下さい(^_-)-☆

さて次回は、樹木の植え付け方の手順を紹介していきます。

自宅で誰でも出来る方法を紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました