fbpx

安価な照明を使いお庭に高級感を出す方法!~注意点と高級感を出すコツ~

庭師の道具箱(ブログ)

初めましての方も、いつもご訪問いただいている方もご覧いただきありがとうございます(^^♪

今日も最後までご覧いただけると嬉しいです(^_-)-☆

今日は、朝から岡山の卸売市場に行って来ました。

ここは様々な物がとても安く手に入ります。

植物はもちろん、食材も野菜やお肉、海鮮などもとても安く購入する事が出来ます。

更に必見なのが、とても充実している飲食店です。

有名なスープカレーのお店や、有名な海鮮丼のお店など多くの飲食店が並んでいます。

今日はどのお店も長蛇の列が出来ていました。

僕はスープカレーのお店でスープカレーをいただきましたが、とても美味しかったです。

店内の席は少ないので、少し待たなくては食べられないかもしれませんが待つ価値はあるかと思います。

岡山にお住いの方も、県外からお越しの方も是非行ってみて下さい。

ちなみに日曜日も営業しています(^^)/

さて今回は、照明を設置する際の注意点と高級感を出すコツを紹介したいと思います。

これを知ると誰でも上手く設置する事が出来ます。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

それでは早速やっていきましょう(^^♪

照明を設置する際の注意点とコツ!

照明を付けすぎない!

お庭に高級感を出す為にはこれがとても大事だと思います。

お庭を明るくするのが目的に方は、沢山の照明を付けても良いですが、高級感を出したい場合は照明を付けすぎないのがオススメです。

ぼんやりと照らすのが高級感を出すコツです。

ですので、適度に感覚を開けながら照明を配置したり、スポット的に照らすのもオススメです。

照明の種類にもよりますが、照明を付けすぎるとお庭が狭く感じますので注意するようにしましょう。

少なく配置し、足りなければプラスするというのがオススメです。

是非試してみて下さい。

大きな樹木の根元に配置する!

これに気を付けるとお庭全体のまとまりが良くなります。

お庭に植えてある大きめの樹木の周りをあらかじめ調べておきます。

設置できるようならその場所に設置していきましょう。

大きな樹木の根元に配置すると、照明自体が目立たないのでお庭がスッキリと見えます。

また、大きな樹木を照らすと高級感が出ます。

ぼんやりと照らすのがコツです。

これは白い灯りでもオレンジの灯りでも同じです。

大きな樹木がない場合は、ある程度お庭の主役になりそうな植物や障害物の元に設置するようにしましょう。

とてもおさまりが良くなります。

光が当たる角度を調整する!

これが苦手な方も多いです。

使用する照明にもよりますが、角度を調節するのがとても大切になってきます。

照明の数が少なくても角度を変えるだけでとても高級感が出ます。

コツはあまり地面を照らさない事です。

間接的に辺りをぼんやり照らすと更に高級感が出ます。

明暗が出るように角度を付けてみて下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか?

照明を設置する上で失敗しないコツは沢山あります。

失敗しない為にも是非試してみて下さい。

さて次回は、照明の設置法を紹介したいと思います。

とても簡単ですので、上手く設置するコツをお伝えしたいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました