fbpx

四季創庭苑の意味と経営理念

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問頂きありがとうございます。

今回はタイトルの通り四季創庭苑と名付けた意味と経営理念について書きたいと思います。

どーでもいいわ!!って声が聞こえて来そうですが少しだけお付き合い頂けると四季創庭苑について少し深く知って頂けるかと思うので少々お付き合い下さい。。。(〃ω〃)

さて何故、四季創庭苑と名付けたかですが使いたい言葉が2つありました。

日本の自慢の1つの「四季」

それに日本の伝統の「創造」

この2つをどうしても使いたかったのです。(庭苑は名前ですぐに植木屋と分かって頂けるように庭の文字を使い、庭苑としました。)

僕は子供の頃から日本の自然が大好きで庭師を志した頃から「いつか四季を感じて貰えるようなお庭を提案したい!」と思っていました。

そしてその四季を「創造」しカタチにしていく。

そんな想いから四季創庭苑と名付けました。

次に四季創庭苑の経営理念について少し書かせて下さい。

「全ての御縁を大切にする心

誠実に向き合う心」

尽くす事を惜しまない心」

としております。これを経営理念にした意味は今まで支えて下さった方への「感謝」からこの3つを経営理念にしています。

今まで支えて下さった方々へ心から感謝し全ての方に向き合い大切にしていく。

起業当初の気持ちをずっとこの先も忘れないという想いも含まれています。

こんな想いで四季創庭苑を立ち上げ日々、切磋琢磨しております。

これから庭師を志す青年が増えるように四季創庭苑ではこの経営理念をぶれずに精進していきます。

日本全国に素晴らしい植木屋さんは沢山あり日々、職人が切磋琢磨しております。

その業者の数だけ理念があり、職人の数だけ想いがあります。

最高の植木屋さんに出会えるように祈っています。

四季創庭苑ももっと沢山の方にを好きになって頂けるように努力し続けます。

最後までご覧頂きありがとうございました(〃ω〃)

コメント

タイトルとURLをコピーしました