fbpx

オススメのシンボルツリー

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問頂きありがとうございます(`・ω・´)

先日、岡山出身のプロゴルファー渋野日向子選手が岡山に凱旋というニュースを目にしました。

今年沢山の活躍をされて、今年一年で人生が変わった一人だと思います。

岡山出身ということでファンの方も多いのではないでしょうか?

凱旋された日は、一日警察署長を務められたり、県庁に挨拶に行かれたりととても忙しい日程で動かれたそうです。

やはり影響力のある岡山出身の方が頑張られていると、勇気を貰えますし、岡山の街も盛り上がるので大いに頑張ってもらいたいですね。

これからも応援したいと思います(^^♪

さて今回は、オススメのシンボルツリーについて書いてみたいと思います。

色々と悩まれて、定番の樹木を購入される方が多いかと思いますのでここでは、僕の個人的な主観や、樹木の説明も付け加えて書いていこうと思います。

検討中の方は参考にして頂けたらと思います(^^♪

それでは早速やっていきましょう(^^)/

シンボルツリーとは

シンボルツリーの意味合い

シンボルツリーという言葉を聞いたことが有る方はとても多いと思いますがどういう意味があるのか知っている方は意外と少ないのではないでしょうか?

とは言ってもとても簡単な意味合いになります(笑)

最近のシンボルツリーの意味合いとは、その名の通りお住いのシンボル的な存在の樹木の事を言います。

これについてはいろいろな意見が有ると思いますが、個人的には戸建てではなく、マンションやアパートの方でもシンボルツリーは存在すると思っています。

お庭に植えなくても観葉植物や、鉢植えの植物でも良いと考えています。

ですので戸建てでなくても楽しく一緒に暮らすシンボルツリーについて考えてみましょう。

シンボルツリーを選ぶ時の考え方

僕は個人個人の好きな木をシンボルツリーにすればよいと考えていますが、いろいろ検討したい方も多いと思いますのでシンボルツリーを選ぶときに、参考にすると良いことをいくつかご紹介します。

戸建ての方は、お家やお庭のイメージに合いそうな生成りの木を選ぶと生活にマッチしやすくインテリアの一つにもなります。

マンションやアパートの方は、室内に置くのか、テラスに置くのかで変わって来ますし、室内であれば、お部屋のイメージなどに合わせるとインテリアにもなりお部屋を明るくしてくれます。

育てやすさも大切だと思います。

害虫が付きにくかったり、環境に適応しやす木の方が枯れてしまう心配も少なく安心です。

僕がオススメする時に気にかけるのが樹木の生長の速さです。

これは、見る見るうちに大きくなる樹木ですと手に負えなくなりやすいです。

これはマンションなどの室内も一緒です。

ですので一緒に大きくなるという意味も含めて成長が穏やかな樹木をオススメしています。

そしてやはり花言葉も大事にします。

スポーツ選手の方だったり、起業家の方など、勝負強さや縁起の良さが大切な方の場合はそういうことにちなんだ花言葉を持つ樹木を選択するのは良いと思います。

この考え方は僕は大切だと思いますので、樹木に意味を持たせる意味でも花言葉も調べてみて下さい。

シンボルツリーにオススメの樹木

常緑ヤマボウシ

オススメの理由

常緑のシンボルツリーでしたら個人的には常緑ヤマボウシをオススメします。

とにかく花が綺麗で、単木でも株立ちでもどちらもどんなお庭にも合わせやすいと思います。和風の庭には合わないと思われがちですが、僕はそんなことは無いと思います。

そしてオススメの理由としまして管理のしやすさです。

成長が比較的穏やかな樹木ですし、害虫も付きにくいです。

注意点

注意点は下手に剪定すると樹形が崩れやすいので植木屋さんにお願いすることをオススメします。

もう一つは、この常緑ヤマボウシは寒さにあまり強くないので北風などが強く当たり続けると、全落葉してしまうことが有りますので植える場所は気をつけるようにしましょう。

ギンバイカ(銀梅花)

オススメの理由

ギンバイカをシンボルツリーにしている方は少ないと思います。ですが生成りがとても優雅に見えるのでお庭でよく映える樹木だと思います。

ギンバイカの最大の見どころはやはり花だと思います。

とても上品な白い花つけ見る人を惹きつけます。

梅の花に少し似ていますが、個人的にはギンバイカの花が一番好きです。

育てやすさも魅力の一つで乾燥にもとても強いのでそれほど場所を選びません。

花言葉も素敵です。

注意点

こちらも剪定で樹形が崩れやすいので剪定は植木屋さんにお願いすることをオススメします。

もう一つはハーブとして流通していることもあり、葉を触ると強い香りを放つのでユーカリなどの匂いが苦手な方は合わないかもしれません。

ジューンベリー

オススメの理由

ジューンベリーはあまり馴染みが無い方も多いのではないかと思います。

落葉樹の為、四季を通して楽しむことが出来る樹木です。

花は白い可愛らしい花を付け、実は食用にもなり、紅葉も綺麗とお庭にあると目を引く樹木です。

開放的な樹形が美しい樹木ですので、ある程度広さのあるお庭が望ましです。

お家やお庭のイメージに合わせやすい樹木ですので使い勝手も良いです。

注意点

大きくなる木ですので手頃な大きさの樹木を育てることをオススメします。

シンボルツリーだからといって大きいサイズを植えると後々に困ることにつながるので注意しましょう。

もう一つは、実が落ちる木ですので汚したくないものが近くにある場所に植えるのはやめるようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

シンボルツリーのだいご味はやはり気に入った樹木を植えることにあると思います。

ですから型にとらわれず自分の好きな樹木を植えることをオススメします。

一緒に時を過ごしていく木になりますので大切に可愛がってくださいね。

さて次回は、マンションやアパートで生育出来る鉢植えの樹木について書いていこうと思います。

今回のシンボルツリーに関わる事もあるのでマンションなどのお住まいの方は是非ご覧頂けたらと思います。

本日も最後までご覧頂きありがとうございました(〃ω〃)

コメント

タイトルとURLをコピーしました