fbpx

豪雪地でも元気育つ!寒さに強い草花とは?!

庭師の道具箱(ブログ)

初めましての方も、いつもご訪問いただいている方もご覧いただきありがとうございます(^_-)-☆

今日も最後までご覧いただけると嬉しいです(^^♪

先日、今年の確定申告の為に税理士と打ち合わせに行って来ました。

今年は一年を通してコロナの影響もあり、売り上げが落ちた方も多いのではないでしょうか。

本当に厳しい一年だったと思います。

個人的にはそれほどコロナの影響は出ませんでした。

ですが、様々な場所で働き方や気を使う事などが増えました。

皆さんも働き方が変わった方も多いのではないでしょうか。

まだまだコロナの影響は受けると思います。。。

来年もどう乗り越えるのかを年末までしっかりと考えていきたいと思います。

とは言っても今年も残りわずか有りますので、一生懸命に走り切りたいと思います(^^♪

皆さんも忙しい年末を無事故でお過ごしください(^_-)-☆

さて今回は、寒さに強い草花を紹介したいと思います。

雪国でも元気に育つ草花を紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^^♪

それでは早速やっていきましょう(^_-)-☆

寒さに強い草花とは?!

クリスマスローズ

この植物が好きな方は多いのではないでしょうか。

少し前にとても流行った草花のひとつです。

今も絶大な人気があり、多くの花色も販売されています。

クリスマスローズは名前の通りに冬場に開花する貴重な草花です。

枯庭を明るく彩ってくれます。

クリスマスローズは別名初雪おこしとも呼ばれ、寒さにとても強い草花です。

草花にしては珍しく、年々大きく成長していきます。

クリスマスローズはとても寒さに強く雪が降る地域でも元気に成長します。

その反面、暑さにはとても弱いです。

ですので、雪国にはとてもオススメの草花です。

プリムラ

この草花は知っている方も多いのではないでしょうか。

プリムラはとても品種が多い事で知られています。

花姿もとても多くあり、開花期も様々です。

プリムラはどの品種もとても花が可愛らしく、幅広い年齢層の方に好まれています。

その中でもプリムラジュリアンは寒さに強いです。

大雪が降る地域では雪が被るような場所では厳しいですが、霜や雪を避けられる場所であれば元気に生育します。

基本的には手に入りやすい草花で、園芸店やホームセンターなどで販売されています。

プリムラはなるべく日に当てて生育するようにしましょう。

日当たりが悪いと生育不良を起こします。

パンジー

この草花もご存じの方が多い草花だと思います。

パンジーはこの寒い冬の代表的な草花と言っても良いほど様々な場所に植えられています。

よく似たビオラも冬を代表する草花として人気です。

また、品種が多いのも魅力のひとつです。

毎年新しい品種が出ているほど人気の草花になります。

とても寒さに強く雪が降る地域でも元気に生育します。

パンジーやビオラはとても安価で手軽に購入出来ます。

ホームセンターや園芸店などで様々な品種が販売されています。

初心者にもオススメの植物ですので是非試してみて下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか?

雪が降るような寒い地域でも元気に育つ草花はとても多くあります。

どれも手軽に手に入りますので是非試してみて下さい(^^♪

さて次回は、寒さに強く室内で生育が出来る植物を消化したいと思います。

とても人気がある植物ばかりです。

是非参考にしてみて下さい(^^♪

本日も最後までご覧いただきありがとういございました(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました