fbpx

バレンタインデーに贈りたいお花

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(^^♪

本日はとても興味深いニュースを見かけたので書かせてください。

ちなみにまた野球関係です。(笑)またか

日本の社会人野球チームでプレーしていた23歳の青年がアメリカ大リーグの名門のアスレチックスとマイナー契約を結んだという記事を見かけました。

これ凄くないですか!!!!凄すぎやろ

投手の方のようですが、入団テストで自己最速の152キロをマークして高い評価を受けたそうです。

何が凄いって、この一番大切な入団テストに自己最高を持ってくるという所がホントに凄いと思います。

日本では無名と言われるほど、メディアから取り上げられることも少なかったみたいですがマイナー契約を勝ち取るのは非常に夢がありますよね。

まさに、「ねだるな!!勝ち取れ!!」ですよね(^_-)-☆見習うぞ

日本で無名の選手が大リーグで活躍する姿が見てみたいですね。

是非メジャー昇格を目指して頑張ってほしいと思います(^^♪

子供たちに夢を与えて欲しいですね。

これから応援していこうと思います(^^♪楽しみだ

さて今回は、もうすぐ恋人たちの大切なイベントであるバレンタインがやってきます。

ですのでバレンタインデーに贈りたいお花について書いていきたいと思います。

女性が貰って喜ぶ定番のお花から、庭師から見たオススメのお花まで紹介していこうと思いますので是非参考にしてみて下さい。

それでは早速やっていきましょう(^_-)-☆

バレンタインデーに贈る花の選び方

花言葉で選ぶ

バレンタインデーは基本的に愛や感謝を伝えるイベントですので、この花言葉から贈る花を選ぶという方が多いのではないでしょうか。

一番間違いがなく、喜ばれやすいのがこの方法だと思います。

お気に入りの花言葉が付いているお花を何種類か混ぜて渡しても華やかになり、それぞれに花言葉も違いますので特別感がありオススメです。

花によっては色で花言葉が異なるものもありますので、色々と調べて相手に合った花言葉を見つけるのも楽しいです。

花の種類で選ぶ

この方法で花を選ぶ方も多いのではないでしょうか。

この選び方の良い所は、相手の好みを外しにくいです。

あらかじめ何となく、渡す予定の相手に好きな花の種類を聞いてみたり、女性に好まれる花を調べると沢山出てくるのでその中から選ぶのも良いと思います。

デメリットは、定番なお花になりやすく特別感が出にくいので特別感を出したい方にはオススメしません。

相手のイメージで選ぶ

この方法は個人的には好きな方法です。

どういう事かと言いますと、相手が明るく活発な人ならヒマワリをプレゼントしたり、ピンクが似合いそうな相手ならピンクが鮮やかな花を選ぶなど、自由に選べます。

この方法の良い所は特別感を出しやすく、気持ちを込めやすいです

しかしある程度のお花を知っている方ではないと、中々選ぶのは難しいと思います。

僕はこれがサプライズ感があって好きです。

定番のオススメのお花

バラ

統計によると女性の約半分が送られて嬉しいお花はバラと答えたそうです。

愛を伝える場合に一番ベターなのはバラと言われます。

ですのでバラはプレゼントして一番間違いないお花だと言えます。

デメリットは特別感が出ないので、サプライズ感は出にくいです。

そんな時は、バラの色を変えるのをオススメします。

少し値段は効果になりますが、青いバラやレインボーのバラなど中々見かける事のないバラをプレゼントすると喜んで貰えると思います。

チューリップ

このお花も可愛いお花が好きな女性からは人気の高い、喜ばれるお花です。

チューリップは昔はよく見かけましたが、最近は見かけることが少なくなっていますので喜ばれる事が多いです。

お花の色が沢山あるのも魅力のひとつなので、好きな花言葉の色のチューリップをプレゼントするのもオススメです。

ですが黄色のチューリップだけは「実らぬ恋」であるため、バレンタインデーにプレゼントするのは控えるようにしましょう。

僕のオススメのお花

グロリオサ

個人的にオススメのお花はグロリオサです。

花言葉は「栄光」と「勇敢」なので恋人にプレゼントしても感謝の気持ちを伝える場合にプレゼントしても良いと思います。

花名の由来もとても素敵な物なので、プレゼントにはもってこいだと思います。

花自体もとても鮮やかで女性に似合いそうな花なので是非オススメです。

中々見かける花ではないので、特別感を出したい方や大人のバレンタインを演出したい方にはオススメと言えます。

トルコキキョウ

このお花も恋人にも感謝の気持ちを伝える場合にも非常にオススメのお花だと言えます。

代表的な花言葉は「優美」「感謝」「思いやり」なので花言葉としても、もってこいの花と言えるでしょう。

白色のトルコキキョウはフリルのような花びらから、ウエディングドレスを着ているような姿に見えるので、神秘的でオススメです。

花のカラーバリエーションも豊富なので色を選べる楽しみもあります。

どの色もとても濃く鮮やかなので喜ばれる事間違いなしです。

花持ちが良い事も特徴のひとつなので、長く楽しめるので半束などにはオススメのお花です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

一年に一度のイベントを最高のイベントにするためにお花をプレゼントしてはいかがでしょうか?

絶対忘れられないバレンタインデーになると思います(^^♪

また感謝の気持ちを伝える場合も、さりげなく花をプレゼントすると気持ちも伝えやすくなり喜んで貰えるのではないでしょうか(^_-)-☆

さて次回は、春を告げる植物の一つ、フジ(藤)について書いて行きたいと思います。

フジと言えば藤棚ですが、フジの魅力は他にも沢山有ります。

是非参考にしてみて下さい。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました