fbpx

失敗しない為に!マンションやアパートのベランダやバルコニーの緑化の考え方を紹介したいと思います!

庭師の道具箱(ブログ)

初めましての方も、いつもご訪問いただいている方もご覧いただきありがとうございます(^^♪

今日も最後までご覧いただけると嬉しいです(^_-)-☆

先日、いくつかのホームセンターで買い物をしました。

必要な物や植物の市場調査に行って来ました。

感じたのは観葉植物や多肉植物が多く出ているという事です。

大体この季節から増えるのですが、いくつかのホームセンターでは特別コーナーが設置されていました。

先日見かけた植物は中々珍しい植物が多く、品質も良かったです。

手に取られている方も多く見かけたので人気なのだと思います。

見つけた植物は直ぐに購入するのがオススメです。

珍しい植物や人気の植物は纏めて購入される方が多いので、すぐになくなってしまいます。

春になりこれからは様々な植物が出回るようになります。

是非ガーデニングを楽しんでみて下さい(^_-)-☆

さて今回は、マンションやアパートのベランダやバルコニーの緑化の考え方を紹介したいと思います。

後々の事を考えて緑化する事が大切です。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

それでは早速やっていきましょう(^^♪

マンションやアパートのベランダやバルコニーの緑化の考え方とは?!

規約条件の中で出来る事を考える!

先日のブログで紹介したように規約条件が必ずあります。

これはマンションやアパートそれぞれに違います。

ですのでまずはしっかりと規約条件を理解しておくようにしましょう。

その中で緑化できることを考えます。

例えば移動できない物はダメだとか、非常口の前は空けておかないといけないなど、条件は様々です。

トラブルや隣人との関係を崩さない為にも規約条件は守るようにしましょう。

大切なのは条件内で何かを行うという事です。

使用する植物を検討する!

これは当たり前だと思うかもしれませんがとても奥が深いです。

まずは植物と言っても造花(フェイクグリーン)も有ります。

必ず生きた植物でないといけないわけではありません。

規約条件にのっとって使える場所は生きた植物を使い、難しい場合はフェイクグリーンを使うなど色々と考えられます。

ですのでまずは、どのように緑化したいのかイメージを膨らましてみましょう。

中々イメージできない場合は植木屋などのプロに相談するようにしましょう。

自分の生活に合った緑化をよく考えてみましょう。

ベランダやバルコニーの状態や特徴を把握しておくこともとても大切な事です。

環境にあった植物を迎え入れるようにしましょう。

後々の事を考えて緑化する!

これもとても大切な考え方です。

緑化した直後はとても綺麗で維持が出来ます。

ですが、肝心なのは年月が経つにつれての管理維持です。

これが中々難しいです。

ですのでしっかりと後々の事を考えて緑化するようにしましょう。

植物は成長速度や害虫の有無などもとても大切です。

家を空ける事が多い方などは、なるべく手のかからない落ちついた植物を選ぶようにしましょう。

鉢植えや棚などを設置する場合は移動できるように重さや持ちやすさなどに気を使う事も大切です。

なるべくストレスにならないように様々な方法を考えてみましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ベランダやバルコニーの緑化はとても魅力的です。

ですが様々な事に配慮する必要が有ります。

是非皆さんもチャレンジしてみて下さい(^_-)-☆

さて次回は、ベランダやバルコニーを緑化する際にオススメの方法を紹介したいと思います。

自分に合った緑化を見つけてみてください。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました