fbpx

植物を使った蚊除けのススメ〜蚊の嫌う植物とオススメの使用法〜

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(*^^*)

僕達のような現場仕事の人たちは、作業着や手袋はもちろん、レインコートや作業靴に至るまで専門のお店で購入をしています。

皆さんはワークマンというお店を聞いたことはないですか?

このお店は基本的には作業着などの専門店だったのですが、最近はカジュアルな服も販売するようになってとても話題になっています。

先日もワークマンのオススメ品を友人に聞かれたので少し書いてみます。

完全に個人的なオススメですが一つ目はヘアバンドです。

シンプルな見た目と素材の丈夫さでいつも愛用しています。

値段も数百円で買えるのでオススメです。

二つ目はスニーカーです。

ワークマンは安全靴などの作業で使うような靴のイメージしかないと思いますが、意外にカジュアルな靴も置いています。

僕は見積りに行く時や散歩がてら近くに出かけるときはワークマンの靴を履いています。

作りもしっかりしていて2000円ほどだったと思います。

このように普段の生活で使える物も多く販売しているの個人的にはとてもオススメのお店です。

近くを通った際は寄ってみてはいかがでしょうか。

また色々と紹介したいと思います(^_-)-☆

さて今回は、夏になって蚊が出ているという事で、蚊除けになる植物とオススメの使用法について紹介したいと思います。

知らない方も多いと思いますので、参考にしてみて下さい(^^♪

それでは早速やっていきましょう(^_-)-☆

蚊の嫌う植物達

ラベンダー

香水や芳香剤の原料として利用される事の多いラベンダーですが昔から人気の高い植物です。

アロマオイルやフレーバティーとしても人気ですね。

花はとても香りの強い植物です。

紫色の花が綺麗で、最近は多くの品種が登場しています。

庭植えにしたい方が多い植物ですが、繁殖力も旺盛な為あまり庭植えはオススメしません。

このラベンダーですが、蚊除けに効果があるのは花ではなく葉の方です。

ラベンダーは蚊だけでなくハエや蛾などにも効果を発揮します。

比較的安価で手軽に手に入りやすいのでオススメの植物です。

レモングラス

ご存じの方も多いと思いますが、蚊除けキャンドルの多くはこのレモングラスが主原料の場合が多いです。

このレモングラスの効果には多くの説があるようです。

一説では刺激の強い香りで人間の体臭を蚊が見つけることが出来なくなるという説もあるようです。

寒さにはそれほど強くない植物ですので日本の北の方の地域は冬越しが厳しいです。

この植物も効果は大きいです。

繁殖力も強いので、地植えはオススメしません。

プランターや鉢植えで生育することをオススメします。

レモングラスも比較的安価で手軽に手に入ります。

マリーゴールド

このお花は多くの方が子供の頃からゆかりがあるのではないでしょうか。

この季節に園芸店やホームセンタなどでよく見かけるお花ですが蚊除けに効果があります。

昔はマリーゴールドは薬として傷の治療薬にも使われていたそうです。

マリーゴールドの仲間のシロバナシヨケギクいう殺虫剤の原料に使用される植物同様に刺激臭がするのがマリーゴールドの特徴です。

この時期にお庭や花壇に植えておくと、蚊の侵入を防いでくれるかもしれません。

ちなみに花色は効果には関係にそうなので、好みの花色を植えられても良いと思います。

ご存じの通りマリーゴールドはとても安価で、とても手軽に手に入る植物ですので非常にオススメです。

ローズマリー

様々な事に利用される人気のローズマリーです。

アロマオイルや芳香剤、料理の香り付けなどにも使用されるハーブです。

香りが強く、蚊だけではなく他の虫にも効果があるとされています。

この植物のオススメの理由は、生育がしやすい事です。

暑さや乾燥にも強く、日陰でも元気に育つ為、場所を選びません。

小さな鉢などで室内に置いても良いですし、他のハーブと寄せ植えにしてお庭に置いても良いと思います。

この植物も比較的安価で手軽に手に入りやすいです。

蚊連草(蚊嫌草)

知らない方が多いのが蚊連草ではないでしょうか。

ゼラニウムとシトロネラを交配して作ったハーブの一種です。

この2種類のハーブは元々蚊を寄せ付けにくいと言われており、シトロネラールという香りが効果的のようです。

交配して作られた蚊連草はこのシトロネラールという香りが強く、蚊を寄せ付けにくいようです。

この蚊連草の香りは爽やかな香りがします。

効果は中々のようで、最近は利用される方が増えています。

他のハーブのように冬があまり得意ではないので、室内で管理するか屋外の環境が良い所で生育するのがオススメです。

蚊連草も割と安価で手に入ります。

購入場所ですが、どこでも出回っているという訳ではありません。

ホームセンターなどで見かける事もありますが、すぐに完売してしまうようですので店頭で聞いてみるのが良いでしょう。

オススメの使用方法

アロマオイル

この使い方が一番女性が好む使い方ではないでしょうか。

先程紹介した植物の含まれるアロマオイルをお部屋で炊いたり、スプレータイプの物を吹きかけるなどがとてもオススメです。

アロマオイル自体も安価な物もありますし手軽に手に入ります。

蚊取り線香や虫よけスプレーの匂いが苦手な方には特にオススメです。

このアロマオイルのもう一つのオススメの理由は、複数の植物の成分が含まれるものが多いという事です。

ですので色々試せますし、自分の好みの匂いも見つけやすいのでオススメです。

寄せ植えや鉢植え

この使用方法も実用的な方法だと思います。

個人的にオススメなのは、他のハーブと混ぜての寄せ植えです。

見た目にも美しく、蚊除けにもなる寄せ植えが作れるのでお庭のワンポイントとしても魅力的です。

寄せ植えや鉢植えにすると生育管理もしやすいので、手が掛からずオススメです。

比較的丈夫な植物が多いので、寄せ植えや鉢植えでも枯れる心配は少ないと思います。

鉢植えを室内にインテリアのひとつとして配置しても良いと思います。

特にトイレや洗面所の水回りに置いておくと、植物も映えるので違和感がないのもオススメの理由です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

自然な植物を利用して蚊除けを行うのはとてもオススメの方法です。

今回紹介した植物の他にもいくつか蚊が嫌う植物があります。

今回紹介した植物などを上手く利用し、快適な夏を過ごしてみて下さい(^^♪

さて次回は、今回に続き夏に発生しやすいゴキブリ除けになる植物とオススメの使用方法について紹介していきたいと思います。

こちらも苦手な方が多い虫だと思います。

是非参考にしてみて下さい(^^♪

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました