fbpx

夏の寄せ植えにアクセントになるカラーリーフ

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(^^♪

コロナ感染者の増加が凄い事になっていますが、皆さんは体調は大丈夫ですか?

世間は連休でしたが中々遠出が出来なかった方も多いのではないでしょうか。

GoToキャンペーンも始まりましたが今のところ効果は薄そうですね。。。

先日岡山の駅前ホテルの稼働率が公表されていましたが、90%以上稼働しているそうです。

かなりの稼働率だと思いませんか?

僕もビックリしました。

更にビックリしたのが、ホテルを利用している多くの方が岡山の方だという事。

県外に遠出が出来ないので、プチ旅行という事で近場に宿泊しているのでしょうか。

いずれにせよ観光業界の方からすれば嬉しい事だと思います。

中々県外に出るのは難しい方も多いと思いますので、この機会に自分が住んでいる地元の良さを改めて感じてみても良いのではないでしょうか(^^♪

僕も近場でお出掛けしてみようと思います(^^♪

さて今回は、夏の寄せ植えにアクセントになるカラーリーフを紹介したいと思います。

とても色鮮やかで、使い勝手の良い物を紹介していきたいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

それでは早速やっていきましょう(^^♪

夏の寄せ植えにアクセントになるカラーリーフ

コリアス

コリウスは東南アジアが原産の葉を観賞する草花です。

特に最近になって人気が出ていた植物です。

観賞するために品種改良が多く行われ、葉の形も多く色も様々です。

とても多くの品種があるので、葉物ですがお花と同じような感覚で飾ることが出来ます。

基本的には洋風なお庭の地植えや花壇に利用される事が多いです。

とにかく葉色が豊富なので、寄せ植えにもとてもオススメです。

オススメの利用法は、コリウスをさし色として使うと寄せ植えがまとまりやすいです。

生態は、暑さには強いですが半日陰を好みます。

乾燥にも強く丈夫なので、初心者にもオススメの植物と言えるでしょう。

価格も比較的安価で、時期になると手に入りやすいです。

ヒューケラ・ドルチェ

カラーリーフの中でも皆さんが見かけた事があるのはヒューケラではないでしょうか。

ヒューケラはとても品種が多く、それぞれに特徴が違います。

その中でもヒューケラ・ドルチェは夏の暑さに強く直射日光にも強い品種です。

見た目はコリアスと違い、ブロンズという色が多いです。

ハッキリした色もありますが、アンティーク調な色も多いです。

葉の形は野菜をイメージするような物が多いです。

色によっては美味しそうにも見えます。

他では中々ない色なので、寄せ植えにはとてもオススメです。

上手く使うと、大人っぽい高級感のある寄せ植えになります。

管理もとてもしやすいので、初心者にオススメの植物と言えるでしょう。

価格は安価な物から少し高価な物まで幅広いですが、時期になると園芸店ではよく見かけます。

観賞用トウガラシ・ブラックパール

最近特に人気が出てきたのが観賞用トウガラシです。

観賞用トウガラシはいくつか品種があります。

ブラックパールは名前の通り光沢感のある黒い実を付けるのが特徴的です。

葉も黒にも見える、紫にも見えるかっこいい色です。

他の花には中々ない色なので、寄せ植えにはとてもオススメです。

オススメの利用法は、背丈が少し高くなるので低いお花を持ってくるとバランスが良くなります。

またボリュームもあるので、細めのお花も相性が良いです。

生態は、夏の暑さに強く直射日光にも強いです。

ですが乾燥には弱いので水切れには注意しましょう。

管理も特別難しくないので、初心者にもオススメの植物と言えるでしょう。

価格も比較的安価で、園芸店で見かける事も多いです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

中々認知されていないカラーリーフを紹介しました。

寄せ植えにはとても相性が良く、寄せ植えに高級感が出るのでオススメです。

さて次回は、夏らしい涼し気な花色の夏のお花を紹介したいと思います。

とも爽やかな花色のお花を紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました