fbpx

夏の芝生の手入れ~手入れ前に必要な事~

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます(^^♪

先日、以前自分たちが結婚式を行ったマグリットという岡山の結婚式場に晩御飯を食べに行って来ました。

もう結婚式を行ってから一年以上経つのですが、今もプランナーさんやカメラマンさん、支配人、スタッフの皆さんとは仲良くさせていただいております。

この式場に決めた理由はいくつかあったのですが、その内のひとつが食事が美味しい事でした。

いくつか式場を見に行きましたが、マグリットが一番美味しかったです。

料理の内容も一番充実していたように感じます。

式に来てくださった皆さんの評判も良く、喜んでいただきました。

そんなマグリットが時々ビュッフェスタイルの飲み放題食べ放題を行っていて、今回はステーキがメインの食べ放題に行って来ました。

結論から言うとめちゃくちゃ美味しかったです(^^♪

メニューがとても豊富で、どれも美味しい。

ステーキも柔らかくて、沢山食べてしまいました。

お酒の種類も豊富で、飲みすぎてしまいます(笑)

今回は弟夫妻と姪っ子と行ったのですが、二歳の姪っ子も大喜びでした。

実は今回食事に行くのは式後二回目だったのですが、また行きたいと思います。

他にも様々な演出がありますので、是非行って確かめてみて下さい(^_-)-☆

とても美味しいのでオススメですよ(^^♪

さて今回は、夏の芝生の管理について紹介していきたいと思います。

芝の種類によって特徴も変わりますので、生態を理解していきましょう。

初回は手入れ前に必要な事について書きたいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

それでは早速やっていきましょう(^^♪

手入れ前に必要な事

芝の種類を知る

とても基本的な事ですが、お庭に芝を植えられている方で芝の種類が分からない方が多くいます。

野芝なのか、コウライシバなのか、西洋芝なのか、種類によって生態が変わって来ます。

ですので、お手入れ方法も変わりますのでまずは、自分が大切にしている芝の種類を知りましょう。

図鑑で調べても良いですし、最近はスマホで調べるとすぐに分かると思います。

是非調べてみて下さい。

芝の管理は大変だという事を理解する

これはこれから芝を植えようか考えている方や、これから初めて芝を管理しようとしている方に知って欲しい事です。

芝の管理は、どの種類の芝でもとても大変です。

見た目がよく、憧れる方が多い芝生ですが、管理が大変な事を理解しておきましょう。

芝は皆さんが思っているよりもデリケートで、手が掛かります。

管理するにあたっての、道具も必要になりますし、値段もそこそこします。

ですので、それが難しいと思われる方は諦めるか、植木屋に管理を頼むようにしましょう。

植木屋に頼んだ場合も管理費が掛かりますし、植木屋と相談しながら考えるのが良いでしょう。

芝生を検討中の方は何故芝を植えたいのかをよく考えてみて下さい。

芝の生態を理解する

皆さんが芝と一括りにしてしまう芝は、とても多くの種類があり、それぞれに生態が違います。

自分が大切にしている芝の種類が分かったら、生態の勉強をしていきましょう。

先程書いたように芝はデリケートです。

的確な管理を行うためにも、生態を知る事はとても大切な事です。

スマホで調べるの一番手軽でオススメです。

逆にこれから芝を植えようか検討しておられる方は、それぞれの生態を知ってから検討するのもオススメです。

植えたい場所が決まっているなら、その場所に合った芝を選んだり、好みの芝を見つけたらその芝に合った環境を用意するなど、スムーズです。

生態を知るうちに思っていたのと違うなんて事も出てくると思います。

是非試してみて下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか?

初回は芝の管理を行う前に必要な事を紹介しました。

僕達の身近にある芝ですが、意外にデリケートで管理が大変なことを覚えておいてください。

自分に合った芝に出会えると良いですね(^^♪

さて次回は、夏の芝の管理に必要な道具について紹介したいと思います。

中々聞きなれない道具も紹介したいと思います。

是非参考にしてみて下さい(^_-)-☆

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました