fbpx

ラナンキュラスというお花

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問頂きありがとうございます\(^^)/

今日は最近取締りが厳しくなっている、運転中のマナーのお話しを(*^^*)

少し前から、煽り運転やながら運転が話題になり、取締りが厳しくなりましたよね。確かに

僕達、植木屋は毎日ダンプやら軽トラやらの車に乗るので、その取締り強化をとても肌で感じています。

僕は、もう少しでゴールドの免許になるので何が何でも違反をしたくないのです(笑)www

そう思い、色々と新しい交通ルールについて調べていますがイマイチはっきり分からない事がいくつかあります。。。

調べ方によっては記述も違っていたりして。。。

まぁ、とにかく運転に集中しなさい!だったり、車より歩行者が優先です!という事なんだと勝手に解釈して安全運転を心がけております(笑)それ大丈夫?www

運転中のハンズフリーイヤホンも周りの音が聞こえなかったら違反とか、かなりあやふやではないですか?

元々、交通ルールは事故を減らすための決まりだと思いますので、きちんと取り決めて欲しいなと思います。そう思う

決めてくれたら、大体の優良ドライバーはそのルールを守って運転してくれるはずですよね(^_-)-☆

これからもどんどん交通ルールは変わっていくのでしょうね。。。

僕もしっかり交通ルールを守れるように、気を付けていきたいと思います(^^)/

皆さんも事故を起こさないように気を付けましょう(^^♪お互いに

さて今回は、春のお花として最近とても人気の高いラナンキュラスについて書いていきたいと思います。

お花の見た目はバラのように鮮やかで品のある花を咲かせます。

寄せ植えなどにもオススメですので是非参考にしてみて下さい(^^♪

それでは早速やっていきましょう(^_-)-☆

ラナンキュラスの生態と魅力

ラナンキュラスの生態

ラナンキュラスは秋植えの球根です。

人気が出始めたのは最近の事で、切り花用に品種改良が進み、花色だけではなく花の形も違う品種が沢山あります。

品種によっては香りも良い物もあるので奥の深いお花と言えるでしょう。

ラナンキュラス属の植物は約500種あると言われています。

ラナンキュラスは基本的には多年草の品種が多く、夏には休眠し、秋植えなので秋から春にかけて生育します。

ラナンキュラスは多湿を嫌うのも特徴で水はけなどは大切です。

夏は休眠しますが、耐寒性も低くないのでそれほど生育も難しくないので、日本の環境に合っていると言えます。

ラナンキュラスの魅力

ラナンキュラスの魅力はとても華やかで品のあるお花ではないでしょうか。

花言葉も「とても魅力的」「華やかな魅力」など色ごとにもとても魅力的な花言葉ばかりなので、プレゼントにもオススメのお花と言えるでしょう。

最近では店頭で見かける事もとても多くなったので、寄せ植えなどには非常にオススメのいお花と言えるでしょう。

また、球根のお花の中では開花期が長いのも魅力にひとつで、うまく生育できると長くお花を楽しむことが出来ます。

ラナンキュラスは丈夫なお花なので、初心者にもオススメ出来るお花だと思います。

個人的には、寄せ植えなどにして女性へのプレゼントにすると、喜ばれるのではないかと思います。

ラナンキュラスの生育

生育環境

ラナンキュラスは耐寒性が低い訳ではないですが、北風などには強くないので北風が避けられる日向で育てるようにします。

霜などにも当てないほうが良いとされます。

冬は風が避けられる場所で生育し、春になると風通しの良い場所で生育するのが理想的です。

春に葉が茂り始めると、蒸れることがあるので注意して生育するようにしましょう。

庭植えでも鉢植えでも生育可能ですが、どちらもしっかりと生育環境は整えるようにしましょう。

管理について

水やり

球根を植える場合は土にしっかりと水を与えます。

開花しても同じようにしっかりと水を与えるようにします。

花が終わりかけの葉が黄色く変色し始めたら、乾燥気味に管理し、全ての葉が黄色に変わったら水やりをやめて完全に乾かすようにします。

苗を植える場合も同じです。

しっかりと水をやる時とやめるときを見極めるようにしましょう。

球根が腐らないように注意しましょう。

肥料

ラナンキュラスは基本的には肥料がきれないようにします。

元肥として緩効性化成肥料を与えます。

冬期から花が咲いている場合は、液体肥料を併用させ肥料切れにならないようにします。

球根が腐る事だけが懸念されるので、3月で追肥をやめるほうが、球根が腐りにくいとされます。

病気と害虫

ラナンキュラスの主な病気は灰色カビ病です。

この病気は散った花びらが大きな原因になるので、花の株周りのお手入れは頻繁に行うようにしましょう。

害虫についてはアブラムシが発生する事があります。

確認したら早めに植木屋に相談するようにしましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ラナンキュラスは最近多くの品種が増え、人気がとても高いお花です。

特に女性に人気が高く、花言葉も素敵なためプレゼントにも最適です。

お祝い事などにラナンキュラスをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?(^_-)-☆

さて次回は、低木として人気の高いユキヤナギについて書いていきたいと思います。

花は桜が散るころに開花するので庭植えの低木としては使いやすく人気が高いです。

是非参考にしてみて下さい(^^♪

本日も最後までご覧いただきありがとうございました(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました