fbpx

ライラックという植物

庭師の道具箱(ブログ)

今日もご訪問いただきありがとうございます( ^ω^ )

皆さん、バターコーヒーってご存知ですか?

僕も最近になって知った飲み物の名前なんですがダイエットに効果のある飲み物だそうです。ホントかよ

この情報は植木屋の先輩から聞いたのですが、何故植木屋がそんな事を知っているのか。

庭師さん達は細身の方が多いと思いませんか?

これは職業柄、木に登って剪定をする事が多いのであまり体重が増えると登れなくなってしまうので細身の方が多い訳です。なるほど

ですから身体の管理はしっかりされている方が多いです。

ですからダイエットにも敏感な訳です。(笑)いやいや

このバターコーヒーは色々試した中でも効果があったとの事で、実践するのはとても簡単。

朝ご飯をこのバターコーヒーに変えるだけだそうです。(詳しくは調べてみて下さい)

後の昼食、夕食はいつもどおり普通に食べたら良いみたいです。

肝心なのは朝は食べずにバターコーヒーだけにする事らしいです。

それだけで僕の先輩は2ヶ月足らずで3キロ痩せてるそうです。

しかもゆるやかに減っていくらしい。

個人差はもちろん有るでしょうし、ホントに効果があるのか不安ではありますが、そんなに手軽なら試しても良いですよね(*^^*)

僕も体重が気になってきたら試してみようと思います\(^^)/

さて今回は、日がよく当たる場所にもってこいのライラックについて書いて行こうと思います。

日が当たりすぎて、中々植物が育ち難いというお庭には是非オススメの植物です。

またベランダやテラスなどで鉢植えで育てる事も可能ですので是非参考にしてみて下さい。

それでは早速やっていきましょう(*^^*)

ライラックの生態と魅力

ライラックの生態

ライラックはヨーロッパが原産の落葉花木です。

ヨーロッパが原産というだけあって寒さにはとても強く、花期が長いのが特徴です。

日当たりをとても好む植物ですが、その反面西日には大変弱いという生態をしています。

寒さに強いのを利用して日本の北海道や東北では公園や街中でよく見られます。

寒い地域以外では剪定の必要がほとんど無く手がかからないという特徴をしています。

花の開花時期は4月〜5月で小さな沢山の花を咲かせます。

ライラックの魅力

ライラックの花は可愛い小花が枝先に房になるのですが、この花が非常に良い香りがします。

甘めの香りで香水にも使われるほどです。

この香りにはリラックス効果や新陳代謝を高める効果があり、女性から注目されています。

また見た目の洋風なお家にはとても使いやすく、手も掛からない事からとても人気です。

ライラックは基本的にはあまり剪定をしなくても勝手に樹形を整えてくれるので手が掛かりません。

そこも魅力の一つと言えるでしょう。

最近では園芸品種も沢山増えて来ましたので、色々と選べるのもうれしいですね。

ライラックの生育

生育環境

基本的には日当たりが良く水はけの良い場所を好みます。

ライラックの特徴は日当たりには強いが西日にはとても弱い事です。

ですので植え付ける場所には注意が必要です。

土は粘土質でなければそれほど拘らないので難しい植物では無いです。

しっかり肥やした土を使うと安心です。

管理について

水やりについて

植え付けてから根付くまでは水を与えます。

根付いてからは基本的に水やりは行いません。

真夏の炎天下が続く時は朝か夕方に水やりをします。

湿度が高い土壌を嫌うので、水はけに気をつけて水を与えすぎないようにしましょう。

肥料について

一般的には花が咲く前の3月ごろに油かすや鶏糞を根の周りに施肥溝を掘り施肥を行うのが良いとされます。

僕は基本的に施肥は行いません。

鉢植えの場合は緩効性化成肥料を土に混ぜておくと良いでしょう。

病気と害虫

特に病気の心配はないと思います。

害虫についてはアブラムシとカイガラムシが発生する事がありますので薬剤で対応するか植木屋に相談するようにしましょう。

風通しが良い事で発生を抑制出来るので、植え付け場所をしっかり選ぶなど、予防に努めましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ライラックはシンボルツリーとしても人気で、地植えでも鉢植えでも育てられ非常にオススメです。

花の香りを楽しみたい方などは是非植えてみてはいかがでしょうか?\(^^)/

さて次回は、もう少ししたらひな祭りなのでひな祭りに飾る花とその意味などについて書いていきたいと思います。

調べたら沢山記事がある事ばかりなので、庭師の目線から豆知識なども交えて書いていきたいと思います。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました\(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました